良質な住環境の維持管理、市民の景観まちづくり活動、コミュニティ醸成の推進を支援します。
  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 10/13(金)住まい・まちづくり大学オープンセミナーのお知らせ

お知らせ

10/13(金)住まい・まちづくり大学オープンセミナーのお知らせ

越谷市住まい・まちづくり大学2017
第2回オープンセミナーの開催をご案内します。

今年度の住まい・まちづくり大学2017は、オープンセミナー方式で3回開催する予定です。
住まい・まちづくりに関心のある方なら、どなたでも受講できます。
特に過去に当大学を受講された方を対象として、過去に学んだことを更に深く掘り下げ、
それぞれが提言されたまちづくりを実現させるために役に立つ学際的なテーマを取り上げます。

 

第2回目は
◆テーマ:まちづくり、地域に見合った土地利用について考える。
     ―「まちづくり埼玉プラン」を学び、越谷市のまちづくりに活かす。―
◆講 師:埼玉県都市整備部都市計画課 総務・企画担当 主幹 武田敦弘氏

 

首都圏住宅都市として発展してきた越谷市では、大量に供給されてきた戸建住宅が老朽化し
空き家になり、やがて空き地になるスポンジ現象が始まっています。
このような状況を好機と捉え、空き家や空き地を活かして多様な都市空間を創出するため、
その方策を考えまちづくり施策に反映するが急務であるといえます。
また、空き家・空き地のみならず2022年には生産緑地の指定解除が迫っており、
新たに大量の住宅用地が生まれることが懸念されます。
緑豊かなまちづくりのためにもグリーンインフラとしての都市農地の利活用も重要な課題です。
このように、今後発生する身近な現象から、地域に適応した土地利用のあり方を考え、
越谷市の住まい・まちづくりに活かしていきたいと思います。

 

日 時:平成29年10月13日(金)19:00~21:00
会 場:越谷市市民活動支援センター活動室
住 所:越谷市弥生町16番1号 越谷ツインシティBシティ5階
交 通:東武スカイツリーライン 越谷駅東口から徒歩1分
案内図:http://koshigaya-activity-support.info/?page_id=16

 

※参加費は無料ですが、席に余裕がない場合はお断りすることがありますので
 必ずメールにて事前登録をお願いします。
 件名を「10月13日セミナー受講申込」とし、お名前、住所、電話、メールアドレスを
 お知らせください。当サイトのお問い合せフォームからもアクセスできます。

 

「まち大2017 Vol.2」チラシはこちら

Fudousan Plugin Ver.1.4.3